homeworkshop


■ TURBOのバキュームコントローラーの互換性

report:山口タコス | 2008/06/11

■ タコスのいじり壊し日記Vol.1

デストリビューターに付いているバキュームコントローラー。これのダイヤフラムが破け、ちゃんと進角しなくなるのは、CITYの持病。NAは1段でTURBO系が2段なのはパッと見わかります。でも実はTURBO1とTURBO IIも互換がありませんでした。

ある日、某大阪の工具屋さんに、某伊丹の人と某岡山の人と行きました。その時バキュームテスターが安かったので、衝動買い。数日後さっそく、マイTURBO IIのバキュームコントローラーをテスターで調べてみた。2段のうちデスビ側のコントローラーが負圧保持できず・・・。しかし幸い、手持ちの部品を探ると中古デスビ発見。さっそくチャックしてみるとOKなので、交換。(見た目がなんか違うが、前期と後期の差か?位であまり気にせず)

ちょうど冬タイヤから夏タイヤの履き替えの時期だったが、なぜか高速道路の燃費が悪い。夏タイヤで外径が大きくなったからか?と、あまり気にせず。その後、冬タイヤ→夏タイヤと履き替えるも、燃費が10km/L前後とどうにもこうにも悪い。一般道は13km/L位と、さほどでも・・・。

いろいろ考える。いつからか?そういえばバキュームコントローラーを換えてからだ。あいつはどこから持ってきたんだ???ん?と、前の会社裏の解体屋のTURBO1のか?・・・だから見た目が違うのか!


01左がTURBO II用で右がTURBO1用。部屋の仕切りとカシメの位置が違う。


24_60PD100/12-05サービスマニュアルを調べてみる。まずはバキュームのツナギ。

2段のうちデスビ側のつなぎがTURBO1は水温センサーで、水温97度C以上で遅角している。


43_60PD120/12-06TURBO IIはスピードメーター45km/h信号???


24_60PD100/24-03次に進角特性。

見方がよくわかりませんが、前項でTURBO1は2段目作動時に遅角していることがわかった。


43_60PD120/12-07TURBO IIは45km/h以上でさらに進角している!?


これは大変。もとの穴あきコントローラーに交換して、高速走行してみました。

ハーフスロットル以下での加速のツキがぜんぜん違います。燃費も大幅改善し12km/Lになりました。穴があいていなければ、もっと進角するので、もっとパワフルで高燃費になるのかな・・・。

結論、


home